京都風俗求人に応募して稼ぐ方法

京都の風俗求人に応募して稼ぐために必要なこと

京都風俗求人に応募するまで

私は高校を卒業してすぐに風俗業界で働こうと思い、高校を卒業した次の日から京都風俗求人を探し始めました。私の家は関西の田舎町にあったのですが、地元で風俗をやることに抵抗があり、京都府内を中心に探し出しました。京都で風俗求人を探し始めたのは良いのですが、あまりの数の求人を前にして私は何をポイントにお店を選べばよいのか分からなくなってしまったのです。

京都の風俗求人はどこも似たようなことが書いてあってどこも胡散臭く見えてしまった私は、地元をはじめとする地方の風俗求人の調査も並行して開始しました。すると京都の風俗店を比較するだけでは見えなかった各店舗の違いがはっきりと見えることに気が付いたのです。どうやら地方の風俗店は京都よりも人が集まりにくいため、未経験者の女性が働きやすいような仕組みを多数用意していることに気が付いたのです。それは私が始めようと考えていた京都風俗の求人でも同じ傾向が見られました。給料面では京都と地方であまりと違いがないのですが、これを機に田舎から出ようと考え、京都風俗求人に応募して働き始める決意をしたのです。

実際に働いて感じたこと

そんな私が京都風俗求人に応募して働き始め、感じたことはしっかり稼げなければいけないということ。私から見てお客さんに好まれるタイプは、サービスをする際にお客さんの気持ちを感じようとする人です。例えば案内が遅れてしまう、元々遊んでいた女性の接客やサービスが悪くその代わりに入ることになるなど女性にとって悪い条件で接客を行うこともあります。

そのような場合、お客さんはお怒りになっていることも多いです。そんなときお客さんに対し「これが自分のキャラだから」とタメ口で話す、きちんと謝罪のひとつも入れないでプレイを始めようとする態度はいけません。自分自身に落ち度がなくても、お客さんに対して誠心誠意謝罪をしてお店に対する苦言にもしっかりと耳を傾ける必要があります。その上でお客さん好みのプレイや接客をして、お客さんに「この子と遊んで良かった」と思われる対応をする必要があります。

京都の風俗店でしっかり稼ぐためには

大変なことかもしれませんが、お客さんも怒りたくてお店を利用しているわけではありません。仕事や人間関係などで溜まってしまったストレスを解消し、少しでも良い気分で次の日を迎えたいと思われている方も多いです。そのような場面でも相手の立場に立って自分ができることを考え、一生懸命に行動することができれば思いは伝わると思います。そうすることによって京都風俗求人で応募した風俗店で人気を獲得し、稼ぐことができるでしょう。